『FRYING DUTCHMAN humanERROR』

FRYING DUTCHMAN humanERROR
FRYING DUTCHMAN humanERROR
この内容を反原発の論客に語らせても1時間はかかるだろうし ややもすると無関心層には複雑で信じ難い原発の滅茶苦茶ぶりを とても解りやすく、たった17分間で上手くまとめている。 ライブで一発録音されたという その詩の構成力は驚嘆すべきものがあるし 口語調で力強く、正しい怒りに溢れ、 それでいて根底にある優しさと純粋な責任感、そして勇気 この詩は文字で見るより音で感じる方が圧倒的説得力がある。 もう何回聞いただろう。 楽曲がシンプルな事もあり、この詩のもつ 底しれぬパワーを感じずにはいられない。 間違い無く2011年を象徴する曲、 そして日本の大衆音楽史に大きな軌跡となりうると思う。

 

http://twitter.com/@_FryingDutchman

 

http://fryingdutchman.jp/

 

ツイッターで検索結果

http://goo.gl/0zu5x

 

『FRYING DUTCHMAN humanERROR』

2011年12月3日(土)に行なわれた脱原発デモ&集会「NO NUKES! ALL ST☆R DEMO 2」でのライブです   前半↑   後半↓